友だち登録なしでもLINEによる通知が可能に!『AutoLine』がLINEの「通知メッセージ」機能に対応

機械学習や深層学習を使用したアルゴリズムの企画・開発・提供を行う株式会社TimeTechnologies(本社:東京都千代田区、 代表取締役:波戸﨑駿)は、LINE特化型配信アルゴリズム『AutoLine』において、LINEの『通知メッセージ』※機能に新たに対応致しました。

AutoLineサービス概要ページ:https://autoline.timetechnologies.ltd/

AutoLineはサイトに訪れたユーザーの行動履歴を取得し、機械学習を用いて自動的にLINEでパーソナライズ配信を行うことができる、LINEに特化した配信アルゴリズムです。
ユーザーのサイト内での行動履歴を元に、機械学習アルゴリズムがユーザー一人一人に最適化されたLINEのメッセージ配信を実施致します。

この度、AutoLineは企業のLINE公式アカウントと友だちではないユーザーにも、LINEでメッセージ配信が可能なLINEの「通知メッセージ」機能に対応致しました。

「通知メッセージ」※はLINE株式会社が提供する、企業からの利便性の高い通知を企業のLINE公式アカウントから受け取ることができる機能です。本機能の利用に同意することで、個別のアカウントを友だち追加することなく、簡単に「通知メッセージ」を受け取ることが可能になります。対象はLINE社がユーザーにとって有用かつ適切であると判断したものに限定され、広告目的のものは配信されません。

また、通知メッセージを見たユーザーが、LINEアカウントに友だち登録を行う事で、同時に友だち獲得を行う事が可能です。

AutoLineではユーザーアクションを元に、適切なユーザーに適切なタイミングで「通知メッセージ」を自動的に配信することで、飲食店や美容院における予約から来店に至るまでの来店率や、求人応募から面接参加に至るまでの面接参加率など、一連のユーザー行動における歩留まりの改善を実現します。

AutoLineは「通知メッセージ」機能への対応により、サービスを利用するユーザーの利便性を向上すると共に、クライアント様の事業KPIの改善を同時に実現致します。

※「通知メッセージ」に関して詳しく確認したい場合は、下記のURLをご参照ください。
https://help.line.me/line/?contentId=20011417
※「通知メッセージ」の受信設定を確認・変更したい場合は、下記のURLをご参照ください。
https://help.line.me/line/?contentId=20011418

■機能追加の背景
①コミュニケーションプラットフォームの変化によるメール離れ
コミュニケーションプラットフォームがLINEのようなチャットサービスへと移り変わり、普段の生活においてメールを利用する機会は減少傾向にあります。

AutoLineは企業とユーザー間におけるコミュニケーションチャネルをメールからLINEへ移管し、企業からの利便性の高いメッセージがユーザーに届くことを助け、企業とユーザーのより良いコミュニケーションの実現を支援します。

②Web予約の増加に伴うノーショーの増加
これまで電話で行う必要があった予約や応募がWebで行う事が出来るようになったことで、
その後、予約や応募をした人がキャンセルの連絡もないまま、現れない「ノーショー」が企業の大きな課題となっています。
AutoLineでは、「通知メッセージ」機能を用いて適切なタイミングでアラートを行うことで、ユーザーの予約忘れなどを防止し、ノーショーを抑制します。

■サービス概要
サービス名:『AutoLine(オートライン)』
サービス概要:機械学習アルゴリズムを用いてLINE運用を自動化し、LINE経由の成果を拡大致します。
URL:https://autoline.timetechnologies.ltd/